CONCEPT

毎日の食事を健康的に楽しむことを提案

京都から美味しい野菜を世界に発信
“毎日を美味しく、健やかに、もっと楽しむために”
「nonahan~のなはん~」は四季折々の表情を見せる和食文化を継承し、現代風にアレンジしたお食事を提案するデリカテッセンです。
“nonahan”の由来である、野菜を表現した「のな」と、食を表現した「はん」、
また京都を連想させる「はんなり」という表現を組み合わせた店名は、
京都から美味しい野菜や日本の食文化を世界に広めたいという想いから生まれました。
その方法として野菜をふんだんに使い、和食を現代風にアレンジした総菜をバランスよく提供します。

野菜/サラダへのこだわり

nonahanではフリルレタス/プリーツレタス/地中海レタス(ミニロメイン)の3種類のレタスを使用しています。工場野菜ブランド『ベジタス』と言い、グループの運営する植物工場で生産されており、毎日新鮮なレタスをお届けいたします。

DELIへのこだわり

たっぷりの野菜を中心に、良質なタンパク質を含むお肉やお魚、お豆を随所に取り入れた15種類以上のデリやサラダを、お好みの組み合わせでオーダーができます。また、四季に合わせて使用する食材やメニューが変更されるので、季節に合わせたデリをお楽しみいただけます。

健康へのこだわり

新鮮な京野菜や、栽培期間中無農薬の作られている植物工場産レタスなど、品質と安全性にこだわったお野菜を使用しています。また提供している抹茶、ほうじ茶、和紅茶はオーガニックを使用しており、それ以外にも野菜をふんだんに使用したフレッシュジュースなど、健康的なお食事をご提供いたします。